SDGsセミナーを受講しました

こんにちは、矢野です。

本日、SDGsセミナーを受講してきました。

 

SDGsってなに?と思われる方もいらっしゃると思います。私も最初はそうでした。

SDGsとは、2030年に向けて世界が合意した、「持続可能な開発目標」です。

世界は今、我々人間が行ってきたことの影響で、環境、政治、経済、不平等あらゆる面で問題が生まれています。
このままの状態を貫いていけば、我々の次の世代、その次の世代の生まれる地球は平穏に生活することが困難になってしまう状況となってゆくでしょう。
その状況を打破するべくSDGsは始まりました。
世界を変えるための壮大な目標は、実現のために世界が力を合わせることが必要です。が、スケールが大きすぎて自分には関係ない、と思いませんか?

 

私もそう思っていました。

 

そうではありませんでした。
変化は自分から始まるのです!

難しいことをする必要はありません。自分が1日生活しているうえでの何気ない行動を、少し変えるだけでいいんです。

電気の節約、リサイクルへの意識、水の節約、マイバッグの使用・・・
ジェンダー格差、いじめ、差別、虐待への意識・・・

 

私も、できることから始めています。

ひとりひとりが変われば、必ず世界が変わります。

 

 

日本でもSDGsは各地で会社、学校等でセミナーが行われ、浸透してきています。

皆さんぜひSDGsについて学んでみてください。